未分類

フレンディングが怪しいって本当?評判や口コミは?徹底調査してみました!

はるみ
はるみ
こんにちは!はるみです!

当ブログへようこそ!

今話題の投資案件で私も注目している「フレンディング」ですが、一部のネットの声では

「怪しい!」
「稼げるわけがない!」

いった疑問の声がたくさん上がっています。

そこで今回この記事ではレンディングが怪しいと言われる理由についてそれぞれ詳しく調べてみました!

はるみ
はるみ
ぜひ最後までご覧くださいね!

\フレンディングの申し込みはコチラ!/

フレンディングが怪しい理由

それでは早速フレンディングが怪しいと言われている理由についてみていきますね!

①現役の税理士じゃない?

まず、このフレンディングの主宰者である市川琢也さんですが、現役の税理士でもあるということなのですが、、、

実はこの話自体が嘘なのでは!?

という話がネットに上っています!

なぜ、そのような話が出ているのかというと、税理士検索で市川琢也さんの名前を検索してもヒットしないからというのが根拠だそうです!

はるみ
はるみ
ということなので実際に私も検索してみました!

まず、日本税理士連合会の税理士情報検索サイトに入ります。

ここからいくつかクリックして税理士情報検索に入ります。

ここで「市川琢也」と入力します。

そして検索を実行すると、、、

情報が出てこない!

はるみ
はるみ
え、経歴詐称!?!?!?

、、、と思ったのですが、カタカナで検索してみると

市川琢也 弁護士

しっかりヒットしました!!!

市川琢也さんはきちんとした税理士であることが判明しました!

どうやら、名前の「琢」の部分が旧字なのが原因なようです。

ちなみに、現在では税理士の試験を通った人でも税理士登録をしないという方が増えているようです。

転職サービスで有名なマイナビが運営している『マイナビ税理士』で以下の記載を見つけました。

ご存じのとおり、税理士試験5科目の合格もしくは試験免除された有資格者は、税理士登録をしてはじめて、税理士を名乗ることができるようになります。税理士登録には2年以上の実務経験が必要ですから、それを満たさない有資格者が登録できないのは当然ですが、実務経験の要件を満たしても税理士登録をしないという人が増えているようです。
税理士登録をしない理由として考えられるものはいくつかありますが、大きな理由のひとつとして「独立志向の薄まり」が挙げられます。

従来のように、税理士としての独立開業を前提として税理士試験を受ける人が少なくなり、税理士資格をキャリア形成の一手段と考える人が主流になりつつあるといえます。これには、長きにわたって企業の倒産や不景気感が定着しているため、若い世代を中心に独立志向が薄くなっていることも影響しているでしょう。税理士業界もその例にもれず、独立を視野に入れていないために、税理士登録の必要性を感じない人が増えていると考えられます。

(中略)

日本税理士連合会の統計では、現在の税理士登録者50%以上は60代以上で、それに対して20代、30代の税理士は全体の11%にも満たないことがわかっています。

引用元:マイナビ税理士『税理士登録をしない理由とは? 試験合格後の登録について』

ともかく、市川琢也さんは税理士であることは証明されました。

ちなみに、市川琢也さんは最近ではメディアでの連載なども行なっており、そこには「税理士」として寄稿しています。

ですのでれっきとした税理士であることは間違いなさそうですね!

②フレンジーコイン自体が怪しい?

フレンディングは黒字経営なのに後を継いでくれる人がいないと言うことで倒産の危機にさらされている中小企業に投資を行うといったものです。

そして、投資する際にはフレンジーコインという仮想通貨で行います。

なぜ仮想通貨で投資するのかというと、今の日本だと上場企業していない企業に直接投資を行うといったことができからです。

ただ、このフレンジーコイン自体、知名度が高くありません。

なのでフレンジーコイン自体大丈夫なのか?本当に価値が上がるのか?

といった声が上がっています。

はるみ
はるみ
私は気になりました

それでこちらを詳しく調べてみたところ、フレンジーコインはシンガポールにある「BitForex」という仮想通貨取引所で購入することができます。

この仮想通貨取引所ですが世界でもトップ10に入るほどの大規模な取引所だそうです!

だからフレンジーコイン自体がなくなってしまうといった心配はなさそうです。

はるみ
はるみ
ただし!!

フレンジーコイン自体が日本の企業を中心に支援を行うものなので、世界的に見るとまだまだ認知度が低い状態です。

ですので、ビットコインのように爆上がりするというのはまだまだだと私は思います!

はるみ
はるみ
その分、暴落といったこともなさそうですが、、、

③会社が存在しない!?

さらにネットでは

「運営会社が存在しない」

などという情報も見られました!

はるみ
はるみ
え!?架空の会社!?

これは一大事なので調べてみたところ、すぐに市川さんの会社情報は出てきました!

さらに住所もしっかり記載されています!

ですので、会社自体が存在しないということはまず、あり得ないと思います。

④そもそもフレンディングは儲からない?

そしてxブレンディング自体が儲かるのか?

どうかこちらが大変気になるところですね。

フレンディングは上で触れたように黒字経営にもかかわらず倒産の危機を迎えている中小企業に投資を行うものなのですが、この事業自体は実はいろんな企業やが取り組んでいます。

東京都事業承継・引継ぎ支援センター

日本M&Aセンター

ですので、事業自体は突拍子もないものといったものではなく、むしろ手堅い事業だと言えます。

とは言え、フレンディング自体の実績が沢山出ているわけではないので、これからといったところでしょうか。

フレンディングの口コミ

また、SNSで口コミについて探してみました。

、、、が

ほとんど見当たりませんでした。

やはりこれからといったところでしょうか。

まとめ

以上、フレンディングが怪しいという理由について実際に詳しく調べてみました!

まとめると

・フレンディングは実際に存在しているし、会社もある。
・主宰者の市川琢也さんはきちんと税理士登録しており、れっきとした税理士として活動している
・一方、フレンディングの認知度がまだまだ高くないからこれから上がっていく可能性があり。

といったことになりそうです!

はるみ
はるみ
これからも要注目ですね!

\フレンディングの申し込みはコチラ!/