未分類

無料で仮想通貨がもらえる「エアドロップ」とは?

この記事では、仮想通貨を無料で獲得できるチャンスである「エアドロップ(エアドロ)」について紹介していきます。

はるみ
はるみ
最後までご覧ください!

エアドロップとは?

エアドロップとは様々な取引所で開催されるイベントで、無料で仮想通貨やトークンが配布されることを指します。

なぜ無料で仮想通貨を配布するのか?

エアドロップが行われる主な目的は資金調達を行いたい企業が発行するトークンの知名度を高めるマーケティング活動の一環として、エアドロップを利用しています。

エアドロップでもらえるコインは草コインであることが多く一回でもらう量もわずかですが、中には将来的に価格が100倍以上になるコインもあり、非常に夢のあるイベントであると言えます。​

エアドロップのメリット

無料で貰える

エアドロップの最大のメリットは、何と言っても仮想通貨やトークンが無料でもらえることです。

そもそもの目的は仮想通貨やトークンの知名度や流動性の向上、ユーザー数の増加なので、イベントが開催されていれば参加してみるといいでしょう。

もらえるのはわずかな草コインですが、仮想通貨やトークンを購入せずに無料でもらえるだけでも大きなメリットだと言えるでしょう。

貰ったコインには将来性がある

エアドロップでもらった仮想通貨やトークンには、将来性があるものもあります。

ほんのわずかな量ではありますが、その中には将来的に何十倍にも100倍にもなる仮想通貨やトークンがもらえる可能性があるのが大きなポイントです。

将来性を求めてエアドロップに期待するのも一つの手段になるでしょう。

過去にあったエアドロップの事例

Ontology(ONT)

Ontrogy(ONT)は、NEOのプラットフォームを利用しており、非常に高い処理能力を持った暗号資産(仮想通貨)です。エアドロップ前にメーリングリストに登録していた人には1000ONTが配布されました。

様々な要因が重なり2018年4月に1ONT=$10を超えたためメーリングリストに登録してた人にとっては一万ドル(約100万円)を無償で手に入れたことになり、。まさに夢のようなエアドロップでした。

メーリングリストに登録していなくても、BinanceやKucoinで保有していたNEOの量にに対応してONTが配布されました。

仮想通貨のエアドロップの受け取り方

エアドロップを受け取るためにはまず、エアドロップが実施される情報をつかむ必要があります。

主な情報源としてはTwitterやYouTubeなどのSNSがあります。

また、取引所がエアドロップを実施している場合もあるので取引所情報をチェックすることもおすすめします。

なお、受け取りにはウォレットが必要となるのでメタマスクなどのイーサリアムウォレットの準備をしておきましょう。

仮想通貨のエアドロップの注意点

エアドロップ実施者の中には、悪質な業者が混ざっていることがあります。そのため、

  • 本人確認を要求される
  • ウォレットのパスワードや秘密鍵を要求される

このような場合は参加しないようにしましょう。

まとめ

以上、仮想通貨におけるエアドロップについて解説しました。

はるみ
はるみ
最後までご覧いただきありがとうございました!